ラジオ版・絵本のちから

第32回「考える人への第一歩とは」

常に自分で考える。そのために何が必要かといえば、選択です。 面白いから、楽しいから選ぶ。色んな角度から選ぶ。そうやって選んでいくうち次第に考える力はついていくものです。
ラジオ版・絵本のちから

第31回「人生の楽しみは、よきひととの出会い」

北海道で地震に遭ったときのことをお話しします。 つくづく思ったのは、「人の情け」ですね。
ラジオ版・絵本のちから

第30回「IQより愛嬌だ」

知識も大切ですが、それよりもっと大切なのがユーモアや愛嬌、心の余裕です。これから大人になる子どもたちに大事なのは「IQより愛嬌だ」と言ってあげたいですね。
ラジオ版・絵本のちから

第29回「絵本館創立日は、こうして決めた」

7月27日は絵本館の創立記念日になります。
コラム

奇想天外な発想

おかあさんたちから「奇想天外な絵本を読んで、子どもに何が身につくのですか?」と問われることがありますが、僕の答えは単純です。 「お子さんには、冗談やユーモアをたのしめる人になってほしいと思いませんか」です。
タイトルとURLをコピーしました