おかあさんのパンツ3

わたしの可愛いパンツをおかあさんがはいたら?で、おなじみ爆笑ユーモア絵本「おかあさんのパンツ」シリーズ
第3弾が出来ました!
シリーズ最終巻となるこの一冊、これはもう見逃せません。

「ピーマン」は・・・「かぼちゃ」に!
「あり」は・・・「くわがた」に!
では、アルファベットの「A」は・・・どうなる!?
最後のおかあさんのひとことに、今回もニッコリ、ホッコリ。

山岡ひかるさんからのメッセージ

姉のお尻をモデルに「おかあさんのパンツ」誕生から2年。
ふと気づけば、私のお尻も急成長。3ではすっかり「やまおかさんのパンツ」となった今、改めて、世のお母様方の心の広さに、頭の下がる思いです。
さて、次はどんな絵本をつくろうかなぁ…。
そうだ!次はやっぱり「おとうさんのブリーフ」!
…う、うーん…これはちょっと…無理、かな…。

山岡ひかる・作
初版 2007年4月
24頁 182×182mm
ISBN978-4-87110-163-9
定価 850円+税

購入する

おかあさんのパンツ
山岡ひかる・作 わたしのパンツをおかあさんがはたら、どうなるかな?
おかあさんのパンツ2
山岡ひかる・作 「おかあさんのパンツ」に続編が登場です。