また ぶたのたね

また ぶたのたね

「ぶたのたね」から20年。(絵本館版の初版は1989年)
また絵本界に残る傑作が誕生です!
ぶたより足のおそいおおかみが…
なんとかぶたをつかまえたいと、
きつねはかせから「ぶたのたね」をもらいました!
あれ?これって「ぶたのたね」と同じかな?
いいえ、これからがおたのしみ。
予想以上の展開に大爆笑まちがいなし!!

佐々木マキさんからメッセージ

前作の『ぶたのたね』からおよそ20年。
私はあいかわらずバカなことを考えて絵本を作っています。
が、このおおかみも全く苦労が身につかない、つまり失敗から学ぶことを、しないのですね。
あきれたものです。

ほぼ日刊イトイ新聞で紹介されました!
ほぼ日刊イトイ新聞 -担当編集者は知っている。
佐々木マキ・作
初版 2005年12月
32頁 255×197mm
ISBN978-4-87110-150-9
定価 1,200円+税 ※2020年4月より、1,300円に価格改定します

購入する

ぶたのたね
佐々木マキ・作 きつね博士から「ぶたのたね」をもらったおおかみは・・・。
またまた ぶたのたね
佐々木マキ・作 おなじみ、ユーモア絵本の傑作ぶたのたねシリーズ第3弾!
あやしい ぶたのたね
佐々木マキ・作 きつねはかせがくれたのは「ぶたのたね」のはずだったのに!?