最近の記事

高畠純 絵本原画展

高畠純さんの絵本原画展『なぞなぞはじまるよ』(おおなり修司・文)が、太宰府市で開催されます。
高畠さんによるワークショップもあります。

高畠純さん絵本原画展
会期:2018年3月3日(土)〜4月8日(日)
   10:00〜18:00 火曜日定休
会場:絵本の店 あっぷっぷ
   福岡県太宰府市大佐野1-6-30


高畠純さんワークショップ
「どうぶつえんをつくろう」

日時:2018年3月25日(日)
   10:00〜12:00
参加費:500円
お申込:092-919-6300

あべ弘士展~どうぶつ世界旅行~

あべ弘士展 ~どうぶつ世界旅行~
会期:2018年2月24日(土)~3月18日(日)
   10:00~17:00(入場は16:30まで)※月曜休館
会場:文化フォーラム春日井・ギャラリー
   愛知県春日井市鳥居松町5-44
入場料:大人¥500(¥300)、高校生¥300、中学生以下無料
    ※()内はPiPi会員&特別割引料金


【関連イベント】
あべ弘士ワークショップ
「親子でキリンを作ろう!」

日時:2018年2月24日(土)14:00~16:00
会場:文化フォーラム春日井・視聴覚ホール
対象:5歳~小学生とその保護者
参加費:¥500(1体制作につき)
定員:30組(保護者1名につき子ども2人まで)
申込締切:2月20日(火)※先着順

あべ弘士トーク
「旅と絵本と動物と」

日時:2018年2月25日(日)10:00~12:00
会場:文化フォーラム春日井・視聴覚ホール
対象:5歳~小学生とその保護者
参加費:無料
申込締切:2月20日(火)※先着順

絵本読み聞かせ
あべ弘士の絵本の世界をお楽しみください。
日時:2018年3月3日(土)、3月17日(土)
   11:00~(30分程度)
会場:文化フォーラム春日井・ギャラリー
参加費:無料(自由参加)※展覧会入場料別
読み手:読み聞かせボランティア 永井芳子、他

イベントの申し込みは「かすがい市民文化財団」ホームページをご覧ください。

あべ弘士展~どうぶつ世界旅行~

三芳P.A.クリスマスフェア

20回目となる関越自動車道の三芳PAでの「ユーモアえほんフェア」
クリスマスフェアが始まりました!

期間:2017年12月15日(金)〜24日(日)
開催時間:平日 11:00~20:00
     土曜 10:00~21:00
     日曜 10:00~20:00
会場:Pasar三芳(上り線)アトリウム

参加出版社:絵本館、好学社、大日本絵画、大日本図書

三芳P.A.クリスマスフェア

たけがみたえ原画展『マンボウひまな日』

木版画作家(Mokuhanger)たけがみたえ、絵本デビュー作『マンボウひまな日』原画全点を展示!
版画作品の販売もあります!

たけがみたえ原画展『マンボウひまな日』
会期:2017年12月31日(日)~2018年1月27日(土)
   平日 10:00-23:00、日・祝 10:00-22:00
   12/31 10:00-21:00、1/1 休業、1/2・3 10:00-21:00
   最終日 16:00まで
会場:ジュンク堂書店池袋本店
   7F 理工書フロア壁面にて

高畠純サイン会

毎年恒例の高畠純さんのサイン会、今年も開催!
ご予約不要、当店で高畠先生の書籍をご購入頂いた方であればどなたでもご参加いただけます。
先生にイラストをリクエストできる楽しいイベントです!

高畠純サイン会
日時:2017年12月9日(土)
   14:00〜
会場:丸善名古屋本店 7F児童書売場

「マンボウひまな日」刊行記念・ミニ原画展

たけがみたえさんの絵本デビュー作『マンボウひまな日』の刊行を記念して、この作品が誕生するきっかけとなった西荻窪のウレシカさんで、ミニ原画展を開催します。

たけがみたえ 絵本デビュー作
「マンボウひまな日」刊行記念・ミニ原画展

会期:2017年10月27日(金)〜29日(日)
   12:00〜20:00
会場:URESICA ウレシカ(SHOP & GALLERY)
   東京都杉並区西荻北2-27-9

『マンボウひまな日』の原画7点を、1Fスペースにて展示します。
迫力ある原画(版画)を間近でご覧ください!

「マンボウひまな日」をお買い上げの方全員にプレゼント!
くじ引きでオリジナル版画色紙か一筆箋が当たります。

たけがみさんの在店時はいつでもサイン会!
在店予定:27日(金)・29日(日)14:00〜20:00

「マンボウひまな日」刊行記念・ミニ原画展

ウレシカのダイさんとカマタさんとたけがみさん。
ダイさんが手に持っている版画色紙が、当たります!

「ぶきゃぶきゃぶー」原画展

内田麟太郎さんの出身地・大牟田市で、『ぶきゃぶきゃぶー』(内田麟太郎・文/竹内通雅・絵)の原画展を開催中です。

のりものカルタ大集合!Ⅱ
<同時開催>『ぶきゃぶきゃぶー』原画展示

会期:2017年10月3日(火)〜12月10日(日)
会場:三池カルタ・歴史資料館
   福岡県大牟田市宝坂町二丁目2-3
入館料:無料

»» 大牟田市ホームページ

「ぶきゃぶきゃぶー」原画展

「ぶきゃぶきゃぶー」原画展

「ぶきゃぶきゃぶー」原画展

のりものカルタ大集合!Ⅱ

おおなり修司・読みきかせ&サイン会

コアラアラアラやってきて 刊行記念イベント
〜おおなり修司がやってくる〜

日時:2017年9月30日(土)14:00〜
会場:啓文社コア春日店
   広島県福山市春日町5-1-3
内容:絵本よみきかせ
   なぞなぞあそび
   サイン会
参加費:無料


コアラアラアラやってきて
おおなり修司・文
丸山誠司・絵

佐々木マキ見本帖展

マンガ家、イラストレーター、絵本作家として活躍する佐々木マキさんの、デビュー以来約48年の多彩な作品を紹介する巡回展が広島で開催されます!

佐々木マキ見本帖
会 期:2017年9月9日(土)〜10月22日(日)
    9:00~17:00
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)
会 場:ひろしま美術館
    広島市中区基町3-2
入館料:一般1,200(1,000)円、高・大生900(700)円、小・中生500(300)円
   ( )内は前売および20名以上の団体料金。65歳以上は一般団体料金(1,000円)

【展示作品】
60年代に「ガロ」で掲載されていた、マンガ家時代の貴重な原稿をはじめ、 絵本作家としてのデビュー作『やっぱりおおかみ』など様々な絵本原画や、 村上春樹・文による『ふしぎな図書館』など、様々な角度から佐々木マキ作品の魅力に迫ります!
また、佐々木マキさんの写真や陶製のフィギュアなど、イラスト以外の作品も展示されます。
出品予定作品:『ピクルス街異聞』『やっぱりおおかみ』『ふしぎな図書館』『いとしのロベルタ』ほか約180点


【会期中のイベント】
ギャラリートーク「佐々木マキさんの絵本について」
日時:9月9日(土)13:00〜14:00
講師:穂積保(こどもの本WAVE代表)
参加費:無料(展覧会入館券が必要です)

佐々木マキ「スペシャルトークショー」※要申込
日時:9月23日(土・祝)14:00〜15:30
出演:佐々木マキ
   穂積保(こどもの本WAVE代表)
   ダアン・レオポール(翻訳家・日本文化研究家)
会場:地下講堂 対象:一般 参加費:無料(要入館券)
定員:100名
申込方法:往復はがきまたはメール(美術館URLをご参照下さい)に住所、氏名、年齢、電話番号を書いて、 ひろしま美術館「佐々木マキスペシャルトークショー係」宛に9月8日(金)までにお送りください(当日消印有効)。
終了後、当日会場で関連書籍をお買上の方を対象に佐々木マキさんのサイン会をおこないます。

ミュージアムトーク「佐々木マキ見本帖展」
日時:9月9日、10月14日(いずれも土)11:00〜12:00
講師:ひろしま美術館学芸員
参加費:無料(展覧会入館券が必要です)

ぼくとわたしとみんなのtupera tupera 絵本の世界展

八戸市で広瀬克也さんのトークイベントとワークショップが開催されます。

トークイベント「僕と妖怪絵本」
ゲスト:広瀬克也
日時:2017年9月23日(土)15:00〜16:00
会場:八戸ブックセンター 読書会ルーム
料金:無料
定員:20名(要予約)
   ※定員になりしだい受付を終了
申込:八戸ブックセンター専用フォーム
   八戸ブックセンターのカウンター
   電話(0178-20-8368)


妖怪ワークショップ
「みんなで大きな龍をつくろう!」

講師:広瀬克也
日時:2017年9月24日(日)10:00〜12:00
会場:八戸ポータルミュージアム はっち 1階 ギャラリー1
料金:無料
対象:小学生までのお子さんとその保護者の方
定員:10組
申込:9月1日(金)より受付開始
八戸市 福祉部 子育て支援課へ、電話(0178-43-9342)かメール(kosodate@city.hachinohe.aomori.jp)でお申し込みください。
なお、ご予約の際は連絡先とお子さん・保護者の方の氏名、年齢をおしらせください。

オンラインショップ

新着情報

おすすめ

エコぶくろマニュアルダウンロード
絵本館BLOG
twitter ツイッター
facebook フェイスブック
CBLの会

好評連載

編集長の直球コラム
きいてきいてコラム
ユーモアえほんコーナー実施店
書店員さんの声
愛読者カード