でっこりぼっこり

徹頭徹尾役にたたない絵本、ここにあり。
なにが でっこりで、どこが ぼっこりなのか、それは見てからのお楽しみ。

俊英、高畠那生(たかばたけなお)ならではの発想。
「こんな馬鹿馬鹿しい絵本、はじめてみた!」

高畠那生さんからのメッセージ

巨大なものを見るとブルブルと恐くなることありませんか?
僕、あります。
はじめての恐竜図鑑となった本に『人類以前』というものがあります。
その中にあるブラキオサウルスのイラストが恐くて恐くて……
水面からヌ〜ッと首だけを出している絵。

今回の絵本も巨大な人が出てきますが、これは全然恐くありません。
・・・・と思います。

高畠那生・作
初版 2009年7月
32頁 185×260mm
ISBN978-4-87110-175-2
定価 1,200円+税

購入する

韓国語版『でっこりぼっこり』
高畠那生『でっこりぼっこり』の韓国語版が発売されました!