ばかんばかんぶー

とつぜん、ぼくの家にやってきた”ばかんばかんぶー”。
おもちゃはぜんぶとっちゃうし、トイレもおふろもちゃんとつかえない。こまったもんだ・・・。

だけど、ぼくはおにいちゃん。
さあ、ついておいで!いろいろおしえてあげるよ。
おにいちゃんになったうれしさと、ちょっぴりいばってみたいほこらしさが、ユーモラスに描かれた絵本です。

のぶみさんよりメッセージ

「ばかんばかんぶーのこと」
ばかんばかんぶーは、うちの1歳6カ月になる赤ちゃんがはいはいしながらいっていたことばです。
リズムがいいし、なんだかかいぶつなかんじもでてるのでこれでいいかと。
次へ次へとよみたくなるかんじにかいたつもりです。
ぜひみてやってくださいね。

えほんさっか のぶみより

のぶみ・作
初版 2006年6月
32頁 257×180mm
ISBN978-4-87110-157-8
定価 1,200円+税

購入する