愛読者カード

おもしろい!くり返しくり返しのことばやパターンは子どもには大うけです。
「いいからいいから」をいうのがおじいちゃんってとこが、昔の人の『心の豊かさってのが、にじみ出ていてい〜な〜と思いました。
シリーズそろえたいな、と思っています。

(兵庫県 A.I.さん)

おなべの中ににんじゃがはいっていたのがおもしろい。

(京都市 A.D.さん)

3才の孫に「いいからいいから」を何度も「読んで!」とせがまれ、とてもよろこんで見ています。
読んでいる大人も心がほのぼのとした気持ちになります。

(新潟県 M.N.さん)

ゴリラとちくわの組み合わせがおもしろい。

(長野県 M.N.さん)

おじいちゃんのいつものセリフ「いいからいいから」は、私の心をほっとさせてくれます。
こども園の中で子供たちとつきあう時にも、この言葉が、ふとよぎり、カリカリしている自分にブレーキをかけてくれます。
世の中の大人たちが、「いいからいいから」の言葉を言うと共に、ゆったりと子供たちと向き合えたらしあわせだと感じます。
人の心をなごませてくれる本をこれからも作って下さい。おねがいします。

(愛知県 K.D.さん)

とぼけた様なおじいさんと気の弱いカミナリの会話。お風呂をすすめ、パンツを提供する場面は思わずプッと吹き出してしまいました。
年齢に関係なく楽しい本は楽しい。
3才の孫にと買い、先ず私が読んで、孫も何回も何回も読んでと、おじいさんのへそがおでこについたとうれしそうです。

(新潟県 S.K.さん)

2才の息子と一緒に読んでいます。
おおかみは今まで悪者というイメージがあったのですが、読んでからかわいそうな立場になってしまい、つい同情してしまいます。

(神奈川県 A.K.さん)

文章のゆったりした感じと、表紙の絵にひかれて購入しました。
小学2年生のクラスで絵本の読み聞かせをする時に使わせて頂いたところ、子供たちの感想は「続きもあるんですか?」「何巻まである?」「どこのある?」と、他のも読んでみたくなった、というものが多かったですよ。
ラストのおばけの親子の絵が効いていますね。

(岡山県 I.S.さん)

(今回いいから1といいから2を買おうと思ったのは)はじめに3を買って、次に4を買って、なんでおでこにへそのあながついているのかな?と思ったからです。
4を読んで思ったことは、やっぱりおじいちゃんはやさしいなぁと思いました。

(青森県 Y.F.さん)

とてもおもしろい内容でした。
おじいさんの「いいからいいから」にいやされました。

(香川県 M.O.さん)

オンラインショップ

新着情報

おすすめ

エコぶくろマニュアルダウンロード
絵本館BLOG
twitter ツイッター
facebook フェイスブック
CBLの会

好評連載

編集長の直球コラム
きいてきいてコラム
ユーモアえほんコーナー実施店
書店員さんの声
愛読者カード