,

佐々木マキ見本帖展@ひろしま美術館

佐々木マキ見本帖展

マンガ家、イラストレーター、絵本作家として活躍する佐々木マキさんの、デビュー以来約48年の多彩な作品を紹介する巡回展が広島で開催されます!

佐々木マキ見本帖
会 期:2017年9月9日(土)〜10月22日(日)
    9:00~17:00
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)
会 場:ひろしま美術館
    広島市中区基町3-2
入館料:一般1,200(1,000)円、高・大生900(700)円、小・中生500(300)円
   ( )内は前売および20名以上の団体料金。65歳以上は一般団体料金(1,000円)

【展示作品】
60年代に「ガロ」で掲載されていた、マンガ家時代の貴重な原稿をはじめ、 絵本作家としてのデビュー作『やっぱりおおかみ』など様々な絵本原画や、 村上春樹・文による『ふしぎな図書館』など、様々な角度から佐々木マキ作品の魅力に迫ります!
また、佐々木マキさんの写真や陶製のフィギュアなど、イラスト以外の作品も展示されます。
出品予定作品:『ピクルス街異聞』『やっぱりおおかみ』『ふしぎな図書館』『いとしのロベルタ』ほか約180点


【会期中のイベント】
ギャラリートーク「佐々木マキさんの絵本について」
日時:9月9日(土)13:00〜14:00
講師:穂積保(こどもの本WAVE代表)
参加費:無料(展覧会入館券が必要です)

佐々木マキ「スペシャルトークショー」※要申込
日時:9月23日(土・祝)14:00〜15:30
出演:佐々木マキ
   穂積保(こどもの本WAVE代表)
   ダアン・レオポール(翻訳家・日本文化研究家)
会場:地下講堂 対象:一般 参加費:無料(要入館券)
定員:100名
申込方法:往復はがきまたはメール(美術館URLをご参照下さい)に住所、氏名、年齢、電話番号を書いて、 ひろしま美術館「佐々木マキスペシャルトークショー係」宛に9月8日(金)までにお送りください(当日消印有効)。
終了後、当日会場で関連書籍をお買上の方を対象に佐々木マキさんのサイン会をおこないます。

ミュージアムトーク「佐々木マキ見本帖展」
日時:9月9日、10月14日(いずれも土)11:00〜12:00
講師:ひろしま美術館学芸員
参加費:無料(展覧会入館券が必要です)

オンラインショップ

新着情報

おすすめ

エコぶくろマニュアルダウンロード
絵本館BLOG
twitter ツイッター
facebook フェイスブック
CBLの会

好評連載

編集長の直球コラム
きいてきいてコラム
ユーモアえほんコーナー実施店
書店員さんの声
愛読者カード