お知らせ

新刊『どっちからよんでも ーにわとりとわにー』の刊行を記念して、本村亜美さんと高畠純さんのサイン会が九州で開催されます。

本村亜美・高畠純サイン会 福家書店 木の葉モール橋本店

福家書店 木の葉モール橋本店
日時:2019年6月30日(日)11:00〜
会場:福家書店 木の葉モール橋本店 だびんち★きっず
定員:当店で「どっちからよんでも」をお買い上げの先着50名さま


本村亜美・高畠純サイン会  あっぷっぷ

絵本の店 あっぷっぷ
日時:2019年6月30日(日)15:30〜
会場:絵本の店 あっぷっぷ
定員:当店で「どっちからよんでも」をお買い上げの先着20名さま
☆パネル展も開催中です!

ぼくとわたしとみんなのtupera tupera 絵本の世界展

tupera tuperaの軌跡をたどる展覧会です。代表作である絵本の原画を中心に、立体やイラストレーション、映像作品など多様な活動を紹介すると同時に、貼り絵やコラージュを駆使して彩られた、色鮮やかで繊細な手仕事の世界へご案内します。
横須賀美術館を皮切りに始まったこの展覧会、東北以北では天童市美術館だけの開催となります。

ぼくとわたしとみんなの
tupera tupera 絵本の世界展

会期:2019年6月13日(木)~7月28日(日)
   9:30〜18:00(入館は17:30まで)
休館:月曜日(ただし7/15開館、16休館)
会場:天童市美術館
   山形県天童市老野森一丁目2番2号
観覧料:一般500円(400円)高校・大学生 300円(240円)小中学生 200円(160円)
   ( )内は20名以上の団体料金


【関連イベント】
tupera tupera サイン会
日時:2019年6月13日(木)9:30頃から
会場:天童市美術館 エントランス

日時:2019年6月15日(土)11:30頃から
会場:天童市美術館 会議室

対象:展覧会図録、tupera tupera書籍購入者50名
希望者に整理券を配布します。(6/13 9:00〜、6/15 9:30〜)先着順
整理券1枚につきサインは1冊。参加費無料(ただし入館料が必要です)


tupera tuperaの絵本ライブ
tupera tuperaによる絵本の読み聞かせイベント
日時:2019年6月15日(木)10:00〜11:15頃(9:30開場)
会場:天童市美術館 会議室
参加費:無料
定員:抽選で100名(はがきによる事前申込制)

「はやくいあいたいな」英語版

五味太郎「I REALLY WANT TO SEE YOU, GRANDMA」(原題 はやくあいたいな 絵本館刊)が、Horn Book Best Book of the Yearの1冊に選ばれました!
Horn Books は、全米でもっとも信頼のあつい児童書書評誌です。

Horn Book Fanfare 2018

「はやくあいたいな」は、80年代に「COCO CAN'T WAIT」というタイトルでアメリカで刊行されていました。
2018年に版元を変え、Chronicle Books から刊行されました。

「はやくいあいたいな」日本語版


五味太郎さんの絵本は、他にも2点アメリカの年間ベストブックスの 1 冊に選ばれています。

---------------
Kirkus Reviews' Best Books of the Year
「LITTLE BOAT」Chronicle Books, 2018
(原題 きをつけて 3(ふね)童心社刊)

Publisher's Weekly's "Best Books of 2018
「THE CROCODILE AND THE DENTIST」Chronicle Books, 2018
(原題 わにさんどきっはいしゃさんどきっ 偕成社刊)
---------------

2018年は3冊の絵本がそれぞれメディアでBest Booksに選ばれて、
まさに Taro Gomi year!

高畠純 絵本原画展

高畠純さんの絵本原画展『なぞなぞはじまるよ』(おおなり修司・文)が、太宰府市で開催されます。
高畠さんによるワークショップもあります。

高畠純さん絵本原画展
会期:2018年3月3日(土)〜4月8日(日)
   10:00〜18:00 火曜日定休
会場:絵本の店 あっぷっぷ
   福岡県太宰府市大佐野1-6-30


高畠純さんワークショップ
「どうぶつえんをつくろう」

日時:2018年3月25日(日)
   10:00〜12:00
参加費:500円
お申込:092-919-6300

「パンダ銭湯」30万部記念キャンペーン
特製ピンバッジプレゼント!

ピンバッジ抽選会

「パンダ銭湯」30万部記念キャンペーンに、たくさんのご応募ありがとうございました!
短い応募期間でしたが、721通の応募ハガキが届きました。
先日、tupera tuperaさんのアトリエにお邪魔して、抽選会を行いました。

ピンバッジ抽選会

ピンバッジ抽選会

応募ハガキにはうれしいコメントやイラストがいっぱい!
全て、tupera tuperaさんが読まれました。

ピンバッジ抽選会

ピンバッジ抽選会

当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
楽しみにお待ちください。

tupera tuperaオリジナルピンバッジは、絵本館オンラインショップでも販売しています☆

パンダ銭湯オリジナルピンバッジ

どっちもね

おおなり修司・ことば/高畠純・え『どっちもね』が、第8回ようちえん絵本大賞を受賞を受賞しました。

第8回ようちえん絵本大賞は、"子どもに読み聞かせたい絵本"、"お父さん・お母さんに読んでほしい・お勧めしたい絵本"を選考の基準として、(公財)全日本私立幼稚園幼児教育研究機構・調査広報委員会が過去5年以内に出版された絵本の中から選考されました。

第8回ようちえん絵本大賞
-新しい絵本をみつけよう-

アメリカ版『うみのむこうは』

五味太郎『うみのむこうは』アメリカ版が、バチェルダー賞の2017オナーリストに選ばれました。
バチェルダー賞(Batchelder Award)は、全米図書館協会(ALA)が1966年に創設、最も優れた翻訳児童文学に贈られる賞です。

»» Welcome to the (Mildred L.) Batchelder Award home page


アメリカ版
Over the Ocean
Chronicle Books

アメリカ版『うみのむこうは』

----------

うみのむこうは

うみのむこうは
五味太郎・作
初版 1979年12月
28頁 238×210mm
ISBN978-4-87110-035-9

tupera tupera ピンバッジ

tupera tuperaさんデザインによるオリジナルピンバッジ3種を、12月15日(木)より絵本館オンラインショップで販売いたします。


ピンバッジ パンダ

ピンバッジ パンダ
人気絵本『パンダ銭湯』のパンダがピンバッジになりました!
サイズ:22mm
本体 700円 +税

ピンバッジ ふくろう

ピンバッジ ふくろう
サイズ:26mm
本体 700円 +税

ピンバッジ 太陽

ピンバッジ 太陽
サイズ:26mm
本体 700円 +税

ピンバッジ 裏

[3点共通]
厚さ:1.2mm
素材:銅合金 エボキシ樹脂加工
アタッチメント:バタフライクラッチ

この商品を購入する


ピンバッジ プレゼントキャンペーン☆

ただいま、パンダのピンバッジプレゼントキャンペーンを実施中です!

「パンダ銭湯」キャンペーン帯付

tupera tupera「パンダ銭湯」のキャンペーン帯についている応募券をはがきに貼り、必要事項を明記してご応募下さい。
抽選で100名さまに「パンダ銭湯オリジナルピンバッジ」をプレゼントします!
応募締切:2017年1月31日(詳細は帯をご覧ください)

キリンですけど 大人気

オマチマンさんから「キリンですけど 大人気」と、うれしいご報告をいただきました。
ツマチマン(小夜小町)さんによる4コママンガをご紹介します。

オマチマンさんは、幼稚園、保育園の子どもたちとのコンサート活動を中心に、幼児教育関係者向けセミナーの講師、中高年の方々とのフォークソングライブや 海外での公演など、日本全国そして世界中を飛び回っていらっしゃいます。(帯広市在住)

»» オマチマン 公式サイト


キリンですけど

キリンですけど
高倉浩司・文
丸山誠司・絵

「パンダ銭湯」キャンペーン帯付

tupera tupera「パンダ銭湯」

発売より3年、おかげさまで30万部となりました!
これを記念して「パンダ銭湯」特製ピンバッジプレゼントのキャンペーンを実施します。

キャンペーン帯についている応募券をはがきに貼り、必要事項を明記してご応募下さい。
抽選で100名さまに「パンダ銭湯オリジナルピンバッジ」をプレゼントします!
応募締切:2017年1月31日(詳細は帯をご覧ください)

パンダ銭湯オリジナルピンバッジ

☆キャンペーン帯の付いた絵本は、10月中旬ころから書店店頭に並ぶ予定です。


【書店さまへ】
キャンペーン帯付「パンダ銭湯」の注文書は、こちらからダウンロードできます。
『パンダ銭湯』30万部記念キャンペーン特製ピンバッジプレゼント注文書(487KB)

オンラインショップ

新着情報

おすすめ

エコぶくろマニュアルダウンロード
絵本館BLOG
twitter ツイッター
facebook フェイスブック
CBLの会

好評連載

編集長の直球コラム
きいてきいてコラム
ユーモアえほんコーナー実施店
書店員さんの声
愛読者カード