きになる

きになる

学校で気になること満載の絵本。



おおなり修司・文
広瀬克也・絵
初版 2018年8月
38頁 196×170mm
ISBN978-4-87110-398-5

定価 1,300円+税

ちょっと、気になる。
なんとなく、気になる。
やっぱり、気になる!
どうしても、気になる!!

きになるきになる

きになる

なんだか『きになる』絵本ができました。

バッハ

音楽の時間、
バッハの髪型が気になったあなた
必読です!


おおなり修司さんからのメッセージ

この作品に書かれている「きになる」ことは、小学生だった僕が学校で「きになっていた」ことです。
広瀬さんが描くどこか懐かしさを感じさせてくれる楽しい絵によって、僕自身「そうそう!」と改めてうなずいてしまいました。
私も「そうそう!」僕も「そうそう!」とみなさんにも共感してもらえたら、とても嬉しいです。


広瀬克也さんからのメッセージ

子どもの頃「きになっていたこと」をおおなりさんがたくさん思い出させてくれました。「そうだ、そうだったな〜」とニヤニヤしながらなんだかとてもなつかしい気持ちで楽しく描きました。大人になっても「きになる」こと、たくさんありますよね!


この本を購入する