さる・るるる

さる・るるる

さる・るるるさるくんが主人公のおはなし。
ぜんぶ、「る」で終わることばでできています。



五味太郎・作
初版 1979年11月
24頁 184×124mm
ISBN978-4-87110-022-9

定価 700円+税

1979年初版のロングセラー絵本。
おかげさまで親子2代でファンという方がおおぜいです。
リズムのよさと、何といってもさるの表情がおかしくて、この人気はとまりません。

さる・るるる見開き

五味太郎さんからのメッセージ
『さる・るるる』 は、 こんなふうに誕生した!
自然発生の言葉版の最初は、 たぶん『さる・るるる』だな。 これもぼくのクセ以外のなに ものでもないね、たぶん。 みんな『る』をつけると動詞ね、 とふっと気づいたのさ。シャワー浴びながら。 タオル腰に巻いたまま制作開始しました。 5時間半ぐらいでフィニッシュでした。新記録。

この本を購入する