新刊『ゴリララくんのおぼうさん』について、きむらよしおさんにおたずねしました!..." /> Vol.28 きむらよしお - 作家 | 絵本館

きいてきいてコラム

Vol.28 きむらよしおnew

きむらよしお新刊『ゴリララくんのおぼうさん』について、きむらよしおさんにおたずねしました!

コックさん、しちょうさんに続き「今回はおぼうさんでいこう」と思われたきっかけがありましたら、おしえてください。
よく覚えていません。

「今回、ここはちょっと苦心したぞ」というところがありますか。
「だれでもないかお」とはどんな顔なのか、描けば誰かになってしまう。描かなければノッペラボウか透明人間になってしまう。
どうすればいいのか、一応は描いてみましたが、いまだに納得がいかないのです。気に入らないのです。
だれでもないってダレ?どんな顔?

京都にお住まいのきむらさん。「ここはとてもお気に入りだよ」というお寺さんなどをおしえてください。
おいしい和菓子屋さんも...!
西山に紅葉と銀杏が素敵な金蔵寺という小さな寺があります。有名ではないので人は少ないです。
京都の街を一望できる場所もあります。山の中なので車でなければ行けません。(歩いていったこともありますが)
しかし、すれ違うことができない狭い山道なので気をつける必要があります。
対向車が来るとズズズーとバックしなければなりません。いや、相手をバックさせてもいいのですが。
安い駄菓子ばかり食べているのでよくわかりません。


ゴリララくんのおぼうさん
ゴリララくんのしちょうさん ゴリララくんのコックさん